2008年11月24日

昨日は勤労感謝の日(Labor Thanksgiving Day)

勤労感謝の日(Labor Thanksgiving Day)
勤労をたっとび、生産を祝い、国民互いに感謝しあう国民の祝日です。

1948(昭和23)年公布・施行の「祝日法」で制定されました。

戦前の「新嘗祭」の日をそのまま「勤労感謝の日」に改めたのです。

みんなお仕事がんばっていますか?

働くということの意味をあるお坊さんがお話ししてくれました。

人間の幸せを感じる本能欲求が4つあるそうです。

一つ目は人に愛されること。

二つ目は人に褒められること。

三つ目は人の役に立つこと。

そして、四つ目は人に必要とされること。

仕事にはこの中の3つがすべて含まれています。

だから働くということは限りなく幸せを感じることである、人は食べるために、対価を得るために働くのではなく、 働くこと自体が人を幸せにすることである。

素晴らしい!

感動です。

よし今日もがんばって幸せを感じる一日にするぞ〜!

そして一昨日一つ目の幸せを目の当たりにしましたよ。

今話題の島田マネージャーが昨日10年目の結婚記念日を迎えました。

サプライズでご主人にお店に来ていただきみんなで乾杯しました。

「おめでとうございます」

彼女が働く喜びを感じることができるのもご主人の理解と協力があればこそです。

感謝、感謝です。


菜’s enakも忘新年会のご予約がかなり詰まってまいりました。

まだ日程が決まっていない方もお問い合わせはお早めにどうぞ。

では今日も素敵な一日を!

posted by さいずの かしら at 16:38| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | かしら物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。