2009年12月23日

またまた新たなアホな若者がやってきたよ〜!

米原草太が沖縄でゴールした報告が来たかと思いきや・・・。

草太の弟かんたから電話がありました。

「実は友達?が自転車で日本一周していて小倉に差し掛かっているので、今夜泊まる場所を世話してくれませんか?名前は「ダンちゃん」 です」

え〜っ?今日の今日?で、そいつは誰???

まあ君たち兄弟を泊めたのが縁で、パワーのある若者と会えるのは、おじさんとても刺激的だけど、まあ皆お気軽だこと。

「わかったから、本人に電話させなさい」と、電話を切ってまもなく、その「ダンちゃん」からの電話が・・・

「で、今どこ?」

「えっと、ここは・・・、朽網です」

もうそこじゃんかい!

で、やってきたダンちゃんこと「室賀ゆうすけ」くん

P1050800 (1)

大阪の河内在住で4月から中学教師としてデビューする彼は、学生時代の最後にと自転車での日本一周を決行したそうだ。

P1050794 P1050799

いろいろ話を聞いているうちに、まだ人生目標も定まっていないし、 教員になって子供たちとどう関わっていくのかのヴィジョンもない彼に、また説教じみた話を散々やらかしてしまいましたよ〜。

まだまだかなりの甘ちゃんではありますが、 実際に日本一周をやってのけた(大阪→新潟→山形→北海道→岩手→東京→名古屋→京都→島根→山口→福岡→長崎→熊本→鹿児島→奄美→沖縄→鹿児島→宮崎→大分→北九州)彼の行動力と実行力は素晴らしいですよね。

きっと素晴らしい先生になりますよ、いや、なって欲しいなあ。

「いろいろいい話が聞けてよかったです。ありがとうございました」と言ってくれたのが、私の唯一の救いかと・・・。

次の朝、大阪のゴールへとラストスパートをかけたダンちゃんでした。

がんばれよ〜!

P1050802

こんな奴ばっかりが次から次へとやってきたらどうしよう・・・。

posted by さいずの かしら at 01:05| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | かしら物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。